新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について



2020/7/15掲載

日本国内における新型コロナウイルス感染症の発生に関しまして、6月まで観察会を見合わせておりましたが、感染拡大の防止に細心の注意を払い、7月より再開いたします。
ただし、今後新型コロナウィルス感染症による影響が拡大した場合中止にすることがあります。

観察会では、以下の対応をさせていただきます。お越しいただく際は、感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

  1. 発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢、体調不良などの症状がある場合は来場をご遠慮ください。
  2. できるだけ事前に体温を測ってからご来場ください。
    現地で体温の確認をさせていただく場合がございます。
  3. 感染防止の為、マスクの着用をお願いいたします。
  4. 受付で連絡先の記入をお願いいたします。
  5. 建物入口に消毒用アルコールを設置いたします。十分な感染対策にご協力ください。
    アレルギーなどでアルコールを使用できない場合は手袋の着用をお願いいたします。
  6. ドームでは入れ替えごとに接眼レンズをアルコール除菌いたします。
    お待たせすることがあるかと存じますが、ご理解ください。
  7. ドーム外の望遠鏡は当面、ディスプレイによる観望でお願いいたします。

観察会にお越しいただく際は、上記、 感染防止策へのご理解とご協力を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。





表紙に戻る